いのちのオアシス

バイブルビタミン

2013年09月21日

与えられた能力を生かす


今日のことば

士師記9:8-13  「昔、木々が王様を選ぶことにした。 最初に、オリーブの木に王様になってくれと頼んだが、9断わられてしまった。『わしゃ、神様と人とを祝福するためのオリーブ油をつくり出すのが楽しいんじゃよ。 ただ木々の上にそよいでいるだけなんて、まっぴらだ。』10それで、いちじくの木に、『あなたこそわれわれの王様です』と言った。11だが、いちじくの木も断わった。 『甘い実をならすのをやめてまで、ほかの木の上に頭をもたげようとは思わないよ。』12それで、ぶどうの木に、『どうか私どもを治めてください』と頼み込んだ。13もちろん、ぶどうの木も断わった。 『私は神様と人とを楽しませるぶどう酒をつくり出すのをやめてまで、ほかの木より偉くなろうなんて思いません。』」

コメント

このたとえをとおして教えていることは、創造主から一人一人に与えられている能力と賜物があることです。私たちは役目、機能、能力より地位、権威、権力を求めるなら、私たちは実を結ばなくなり、祝福、励まし、力、喜びを流さなくなってしまします。私たちに与えられている機能と役割を果たす時に人も恵ませることができ、神様を喜ばせるのです。

炉心

 

今日のQT箇所:士師記9:1-15
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。