いのちのオアシス

バイブルビタミン

2015年09月22日

私を顧みる神を見る


今日のことば

エゼキエル8:2,12(新改訳)  私が見ると、火のように見える姿があった。その腰と見える所から下のほうは火で、その腰から上のほうは青銅の輝きのように輝いて見えた。12 この方は私に仰せられた。「人の子よ。あなたは、イスラエルの家の長老たちがおのおの、暗い所、その石像の部屋で行なっていることを見たか。彼らは、『主は私たちを見ておられない。主はこの国を見捨てられた。』と言っている。」

コメント

エゼキエルはイザヤ、ダニエル、ヨハネと同じ輝かしい栄光のキリストの姿を見ました(黙示録1:14-15参照)。反面に、ユダの指導者たちはこの主なるキリストを見なかっただけではなく、自分たちも主に見られていないと言いました。しかし、主は常にすべてを見られる神です。「ハガルは自分に語りかけた主の御名を呼んで、「あなたこそエル・ロイ(わたしを顧みられる神)です」と言った」(創世記16:13新共同訳)。だから私たちは、「信仰の創始者であり、完成者であるイエスから目を離さないでいなさい。イエスは、ご自分の前に置かれた喜びのゆえに、はずかしめをものともせずに十字架を忍び、神の御座の右に着座されました」(へブル12:2新改訳)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:エゼキエル8:1-18
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。