いのちのオアシス

バイブルビタミン

2012年10月5日

自己憐憫の世界は狭い


今日のことば

ヨブ 3:11-13(リビングバイブル)「ああ、なぜ、生まれてすぐ死ななかったのか。12なぜ、産婆はわしを生かしておき、乳房をふくませて養い育てたのか。13生まれてすぐ死んでいたら、今ごろ安らかに眠っていただろうに。」

 

コメント

ヨブは自分の苦しみと悩みのうずに巻き込まれて、沈んでいました。自分と自分の状況だけに目を留める時に他に何も、誰も見えません。ヨブは生まれてすぐに死んでたらよかったといっていますが、そうであったらどれほど母に、家族に、周りの者に、悲しみと苦しみを負わせられたかまったく考えていなかった。自分のことだけ考えていました。自己憐憫の世界は非常に狭い。その逆に、ダビデも多くの苦しみ、悲しみの中にいたときに、叫びましたが、最終的に神に目を向け、声を上げました。「 私は苦しみの中に主を呼び求め、助けを求めてわが神に叫んだ。主はその宮で私の声を聞かれ、御前に助けを求めた私の叫びは、御耳に届いた。」(詩篇18:6新改訳)(詩篇40:1-3;107:6なども参照。)

 

炉心

 

今日のQT箇所:ヨブ3:11-26
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。