いのちのオアシス

バイブルビタミン

2011年10月12日

繰り返されなければならないいけにえ


今日のことば

レビ記9:6-7(新改訳)「モーセは言った。「これは、あなたがたが行なうように主が命じられたことである。こうして主の栄光があなたがたに現われるためである。」7それから、モーセはアロンに言った。「祭壇に近づきなさい。あなたの罪のためのいけにえと全焼のいけにえをささげ、あなた自身のため、またこの民のために贖いをしなさい。また民のささげ物をささげ、主が命じられたとおりに、彼らのために贖いをしなさい。」」

コメント

これは旧約時代の1500年ほど続く、何千何万のいけにえの始まりでした。旧約時代において繰り返しささげられなければならない罪のいけにえ、全焼のいけにえなどによって、罪は覆われ、罪深い人間がきよい、聖なる神の前にいくぶんか近づくことができました。しかし、イエス・キリストのただ一度だけの血と体のいけにえによって、罪は覆われたのではなく、赦され、帳消しにされました。そして、神の御座の前に自由に進むことができる道が備えられました。(ヘブル7:25-27;10:18-20など参照)なんと驚くべきことでしょう。

炉心

 

今日のQT箇所:レビ記9:1-11
(自分の感想と思いを書いてみましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。