いのちのオアシス

バイブルビタミン

2014年10月13日

神の主権に確信を置く


今日のことば

伝道者の書8:6-7(リビングバイブル)そうです。  すべてのことに時と方法があるものです。  たとい、困ったことが頭上に重くのしかかっている場合でもです。  人は、自分の知らないことが身に降りかかるのを、避けることはできません。

コメント

これは宿命論のあきらめではなく、主なる神の最終的主権を認めることです。私たちはわかっている範囲で、神の御心に従い計画を立て歩むべきですが、最終的には神様はその御心を行うことを確信することができです。「人は心に自分の道を思い巡らす。しかし、その人の歩みを確かなものにするのは主である」(箴言16:9新改訳)。「人の心には多くの計画がある。しかし主のはかりごとだけが成る」(箴言19:21新改訳)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:伝道者の書8:1-8
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/newsub.asp?gubun=0301
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。