いのちのオアシス

バイブルビタミン

2013年10月16日

成功より信頼と忠実さ


今日のことば

士師記20:26-27(新改訳)「それで、すべてのイスラエル人は、全民こぞってベテルに上って行って、泣き、その所で主の前にすわり、その日は、夕方まで断食をし、全焼のいけにえと和解のいけにえを主の前にささげた。 27そして、イスラエル人は主に伺い、・・当時、神の契約の箱はそこにあった。」

コメント

イスラエルは主の導きを求めたにもかかわらず、敗れて、大被害をこうむりました。また、主に訪ねて戦いに行きましたが、二度目も敗北でした。なぜ、主を求めても敗北と損害を経験することがあるのでしょうか?私たちにわからないこともしばしばありますが、この時にこそ主を求め続け、信頼することが大切です。主はただ成功と繁栄だけではなく、私たちの心の中に深く働き、いかなるときにも主に信頼することを学ばせたいのです。「あなたがたのうち、神様を恐れ、主のしもべに聞き従う者はだれですか。  もしそのような人が今、やみの中にいて、一筋の光もないというなら、主に頼り、神様にすがってもらいたいものです」(イザヤ50:10リビングバイブル)。「主に信頼して善を行なえ。地に住み、誠実を養え。7  主の前に静まり、耐え忍んで主を待て」(詩篇37:3,7(新改訳)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:士師記20:19-34
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。