いのちのオアシス

バイブルビタミン

2012年10月19日

神様のねらいは...


今日のことば
ヨブ 10:13-15「 ところが、神様のほんとうのねらいは、もし私が罪を犯したら断じて赦さず、容赦なく滅ぼすことにあったのです。ほんのちょっとした落度があるだけで、たちまちお払い箱です。 たとい私が正しくても、そんなことは何の足しにもなりません。 いったいどうすればいいのですか。」

コメント
私たちが苦しみや苦難の中にいるときには、神の見方がゆがめられたり、間違ったりしやすいです。ヨブはここでそうでした。「神はいつもひそかに私をねらっていて、飛び掛り、滅ぼそうとしている。」と考えやすいです。確かに、私たちのうちには神様の正しさが裁けるところはいくらでもあるでしょう。「主よ。あなたがもし、不義に目を留められるなら、主よ、だれが御前に立ちえましょう。しかし、あなたが赦してくださるからこそあなたは人に恐れられます。」(詩篇130:3-4新改訳)神のねらいは私たちを滅ぼすことではなく、赦して、きよめて、正しいものに造り変えることです。「主は怒るのにおそく、恵み豊かである。咎とそむきを赦すが、罰すべき者は必ず罰して、父の咎を子に報い、三代、四代に及ぼす。」(民数記14:18新改訳)「わたしを愛し、わたしの命令を守る者には、恵みを千代にまで施すからである。」(出エジプト記20:6新改訳)大切なのは、神様と正しく向き合うことです。「わたしはあなたがたのために立てている計画をよく知っているからだ。・・主の御告げ。・・それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ。」(エレミヤ29:11新改訳)

炉心

今日のQT箇所:ヨブ10:13-22
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。