いのちのオアシス

バイブルビタミン

2014年10月20日

創造者を覚えて生きる


今日のことば

伝道者の書12:1(新改訳)あなたの若い日に、あなたの創造者を覚えよ。わざわいの日が来ないうちに、また「何の喜びもない。」と言う年月が近づく前に。

コメント

ソロモンは一生を通して人生の意味を探り求めました。あらゆることを手がけて、体験も積み上げましたが、結局、創造主なる神を抜きにしては何の意味もないことがわかりました。空の空としか言えませんでした。そして、結論として、「あなたの若い日に、あなたの創造者を覚えよ。」と言っています。その父ダビデは最後まで、主なる神のために生きて行きました。「ダビデは、その生きていた時代において神のみこころに仕えて後、死(にました)。」(使徒の働き13:36)パウロも主に従って仕えた生涯の最後に言いました、「私は勇敢に戦い、走るべき道のりを走り終え、信仰を守り通しました。今からは、義の栄冠が私のために用意されているだけです。かの日には、正しい審判者である主が、それを私に授けてくださるのです。私だけでなく、主の現われを慕っている者には、だれにでも授けてくださるのです」(2テモテ4:7新改訳)。

炉心

 

今日のQT箇所:伝道者の書12:1-8
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/newsub.asp?gubun=0301
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。