いのちのオアシス

バイブルビタミン

2009年10月23日

主の宮


2歴代誌 2:6 

「天も、天の天も主をお入れできないのに、いったいだれが主のために宮を建てる力を持っているというのでしょうか。また、主のために宮を建てるというこの私は、いったい何者でしょう。ただ主の前に香をたくためだけのものです。」

 

ソロモンは主の名のために宮を建てましたが、どんない偉大な建物も神を宿すことはできないことを認めた。『主は言われる。天はわたしの王座、地はわたしの足の足台である。あなたがたは、どのような家をわたしのために建てようとするのか。わたしの休む所とは、どこか。』(使徒 7:49) しかしこの神は私たちの中に住まわれる。『あなたがたは神の神殿であり、神の御霊があなたがたに宿っておられることを知らないのですか。』 (1コリント 3:16) 主の宮にふさわしく生きましょう。

 

炉心

 

今日のQT箇所:2歴代誌2:1-10

(読んで自分の感想や思いを書きましょう。)

リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27