いのちのオアシス

バイブルビタミン

2012年10月24日

神の前に出る大胆さ


今日のことば
ヨブ13:15-16(新改訳)「見よ。神が私を殺しても、私は神を待ち望み、なおも、私の道を神の前に主張しよう。16神もまた、私の救いとなってくださる。神を敬わない者は、神の前に出ることができないからだ。」

コメント
ヨブはどういうわけでこれらのことが自分に起こっているかわかりません。すべてが神のみ手の中にあるのなら、たとえ殺されようと、神様に対する信頼と望みはあきらめません。ヨブは自分の正しさを主張し続けていますが、実は誰も完全に神の前で罪のない者はいません。しかし、キリストの義を受けていると、私たちは責められることなく神様の前に大胆に出ることができます(1ヨハネ3:20-21参照)。キリストの義に立つとき、赦されたものとして、責められるところのないものとして、神様の前に大胆に出ることができます。「ですから、私たちは、あわれみを受け、また恵みをいただいて、おりにかなった助けを受けるために、大胆に恵みの御座に近づこうではありませんか。」(へブル4:16新改訳)

炉心

今日のQT箇所:ヨブ13:1-19
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。