いのちのオアシス

バイブルビタミン

2013年10月28日

キリストにあってすべてのものは私のもの


今日のことば

1コリント3:21-23(新改訳)「すべては、あなたがたのものです。22パウロであれ、アポロであれ、ケパであれ、また世界であれ、いのちであれ、死であれ、また現在のものであれ、未来のものであれ、すべてあなたがたのものです。23そして、あなたがたはキリストのものであり、キリストは神のものです。」

コメント

コリントの信者は党派心が強く、「私はパウロの弟子」「私はアポロに着く」「私はペテロ派」などと主張していました。しかし、神はすべての器を用いて彼らを助け、強めてくださるとパウロは言っています。これらのものは彼らのために与えられているのです。さらに、キリストにあってすべてのものが与えられている。生も、死も、現在のものも、未来のものも、すべてが私たちの益のために与えられているのです。すべてはキリストのもの。私はキリストのもの。ゆえにすべてのものは私のもの。「神様は私たちのために、たった一人の息子をさえ惜しまずに、死に渡してしまわれたほどのお方ですから、ほかのすべてのものをも下さらないわけがあるでしょうか。」(ローマ8:32リビング)

炉心

 

 

今日のQT箇所:1コリント3:18-23
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。