いのちのオアシス

バイブルビタミン

2009年10月30日

祈りの目的


2歴代誌 6:29 

「もし、ひとりか、あるいはあなたの民イスラエルが皆おのおのその心の悩みを知って、この宮に向かい、手を伸べるならば、どんな祈、どんな願いでも、あなたはそのすみかである天から聞いてゆるし、おのおのの人に、その心を知っておられるゆえ、そのすべての道にしたがって報いてください。ただあなただけがすべての人の心を知っておられるからです。」

 

祈りはただ困ったときの神頼みだけではなく、私たちと神様の関係を正し、神の御心を求め、その道に歩むためのものです。(1ヨハネ1:9; イザヤ2:3も参照)

 

炉心

 

今日のQT箇所: 2歴代誌6:22-31

(読んでから自分の感想や思いを書いてみましょう。)

リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27