いのちのオアシス

バイブルビタミン

2008年11月6日

バイブルビタミン 11/06 キリスト者の優先順位


今日のことば

 

1コリント 7:32-34 

「あなたがたが思い煩わないことを私は望んでいます。独身の男は、どうしたら主に喜ばれるかと、主のことに心を配ります。しかし、結婚した男は、どうしたら妻に喜ばれるかと世のことに心を配り、心が分かれるのです。独身の女や処女は、身もたましいも聖くなるため、主のことに心を配りますが、結婚した女は、どうしたら夫に喜ばれるかと、世のことに心を配ります。」

 

 ある方はこの箇所を取り上げて、未婚のキリスト者の優勢を訴えますが、既婚未婚について聖書全体を考慮すべきです。結婚は神様の企画であります。(創世記2:24)。既婚の方の互いに対する責任も明確です(エペソ5:33)。キリスト者として私たちの優先順位第一は主イエスキリストに仕えることです。その次に夫妻に対する責任です。そういう意味で未婚のキリスト者はこのふたつの優先に悩まされずに一直線に主に仕えることができるとパウロは訴えています。しかし、それぞれに与えられた召しがあり、一人一人その中で主に仕えるべきであるとパウロは教えています(1コリント7:24)。

 

炉心