いのちのオアシス

バイブルビタミン

2011年11月9日

家を汚染するもの


今日のことば

レビ記14:35-36(リビングバイブル)「その時は、家の持ち主に、『家にらい病が発生したようです』と報告させなさい。36報告を受けた祭司は、検査の前に必ず家を空にするよう命じる。 さもないと、祭司がその家にらい病が発生したと宣告する時、家財道具までぜんぶ汚染されたことになってしまうからだ。」

コメント

人だけでなく、家や建物、車なども汚染される可能性があります。ここにある「家のらい病」は一種のカビです。このカビが発生したら家とその中にあるもの、そこにすむものをも汚染される可能性があります。私たちの家に汚染するもの、汚すものがないか見張る必要があります。読み物、ビデオ、美術、守り、偶像にかかわるものなど、私たちの住まいを汚し、私たちにも「菌」を移すこともあります。疑いがあったり、分からないことがあったら、牧師や指導者に尋ねて吟味することもよい。最終的に私たちの家に関しても詩篇139:24-25の祈りをすべきです「私の「家」を探り、その内面を調べ上げてください。もし、あなたを悲しませるようなものがあるなら、教えてください。」

炉心

今日のQT箇所:レビ記14:33-42
(自分の感想と思いを書いてみましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27

 

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。