いのちのオアシス

バイブルビタミン

2012年11月26日

自分の義か、キリストの義か


今日のことば
ヨブ31:35(リビングバイブル)「わしの言い分を聞き、わしの立場を理解してくれる者はいないのか。 だれが何と言おうと、わしは正しい。もし、まちがっていたら、それを全能者に指摘してもらいたいものだ。 敵の起訴状が正当であることを、全能者にぜひ認めてもらいたいものだ。」

コメント
ヨブは正しい審判者である神に自分の分を聞いてもらいたいと言っています。ヨブは自分を吟味し、自分の正しさを主張しました。ヨブはしかし行きすぎました。神様がどういおうとも、自分は正しいと言い張りました。これは自己義と言い、神様の前では傲慢です。私たちは自分の義(正しさ)で神様の前に出ることはできません。(私たちはみな罪あるものです。)しかし、キリストにあって義とされるなら、キリストの義によって大胆に神の前に出ることができ、神様の恵みをいただくことができます(へブル4:12-16;1ヨハネ2:1参照)。

炉心

 

今日のQT箇所:ヨブ31:29-40
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。