いのちのオアシス

バイブルビタミン

2012年11月30日

目的は贖いと回復です


今日のことば
ヨブ33:14(新改訳)「神はある方法で語られ、また、ほかの方法で語られるが、人はそれに気づかない。」
ヨブ33:29-30(新改訳)「見よ。神はこれらすべてのことを、二度も三度も人に行なわれ、30人のたましいをよみの穴から引き戻し、いのちの光で照らされる。」

コメント
神様は一つの方法に制限されず、様々な方法で私たちに語られます。夢や幻、みことばや、聖霊の御声、などももちろん用いられますが、私たちの人生の体験を通しても語られ、たとえ痛みや苦しみを通しても私たちに語りかけることもあります。しかし、それは私たちを裁き、滅ぼしたりするためではなく、神様は恵みを持って、私たちを贖い、回復させるためであります。大切なのは、聞く耳、見る目、悟る心を持つことです。

 

炉心

 

今日のQT箇所:ヨブ33:14-33
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。