いのちのオアシス

バイブルビタミン

2013年12月14日

良い悲しみとそうでない悲しみ


今日のことば

2コリント7:10(新改訳)「神のみこころに添った悲しみは、悔いのない、救いに至る悔い改めを生じさせますが、世の悲しみは死をもたらします。」

コメント

悲しみを経験することをだれも望みません。しかし、良い実をもたらす悲しみとそうでない悲しみとあります。神のみこころに沿った悲しみとは、私たちの罪が神を悲しませ、神様とそのいのち、喜び、平安などから私たちを遠ざけていることを知る悲しみです。世の悲しみとはただ罪の結果と実を後悔することで、罪そのものを悔いるものではない。大きな違いです。神のみこころに沿った悲しみは罪を悔い改める(罪に背を向けて、神に心を向ける)ことによって神様と正しい関係に立ち返り、救いを受けることです。これこそ神との正しい関係から来る、喜び、平安、満足を与えてくださり、永遠のいのちに至ります。

炉心

 

今日のQT箇所:2コリント7:8-16
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。