いのちのオアシス

バイブルビタミン

2011年12月15日

祈りを絶やさない


今日のことば

レビ記24:3「アロンは会見の天幕の中、あかしの箱の垂れ幕の外側で、夕方から朝まで主の前に絶えず、そのともしびをととのえておかなければならない。これは、あなたがたが代々守るべき永遠のおきてである。」

コメント

アロンと祭司たちが会見の幕屋の中のともしびを常に整えて絶やさないようにしなければなりませんでした。これは私たちの神様の前での祈りを絶やさないことも指します。イエス様は弟子たちに常に祈ることを教えました。「いつでも祈るべきであり、失望してはならないことを教えるために、イエスは彼らにたとえを話された。」(ルカ18:1)(ルカ21:36;ローマ12:12; エペソ6:18なども参照。)祈りによって主は私たちのすべての働きを照らします。

炉心

 

今日のQT箇所:レビ記24:1-9
(自分の感想と思いを書いてみましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27

 

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。