いのちのオアシス

バイブルビタミン

2009年12月16日

十分の一は主のもの


2歴代誌 31:6  ユダの町々に住むイスラエルと、ユダの人たちもまた、牛や羊の十分の一と、彼らの神、主に聖別した聖なるささげ物の十分の一を携えて来て、あちらこちらに山と積んだ。

 

ユダの人々が神に立ち返り主を求め始めたときに、彼らの持ち物の管理に対する考え方も変わりました。すべては主から与えられたので主の分は主にお返しするのは当然である(レビ記27:30)。みことばに主を試みてはならないとありますが、但し、十分の一とささげ物を持って主は「わたしをためしてみよ」と言われました。しかも、これは主の祝福に預かる大きな鍵です(マラキ3:1011)。

 

炉心

 

今日のQT箇所:2歴代誌31:18

(自分の感想と思いを書いてみましょう。)

リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27