いのちのオアシス

バイブルビタミン

2011年12月24日

すべての人のための良い知らせ!


今日のことば

ルカ2:8-11 (リビングバイブル)「その夜、町はずれの野原では、羊飼いが数人、羊の番をしていました。9そこへ突然、御使いが現われ、主の栄光がさっとあたり一面を照らしたのです。 これを見た羊飼いたちは恐ろしさのあまり震え上がりました。10 御使いが言いました。 「こわがることはありません。 これまで聞いたこともない、すばらしい出来事を知らせてあげましょう。 すべての人への、うれしい知らせです11今夜ダビデの町(ベツレヘム)で救い主がお生まれになりました。 この方こそ主キリストです。」

コメント

羊飼いは日ごろやるべき当たり前のことをしていただけです。そこに主のみ使いが現れて、主のよい知らせを伝えました。しかし、それはただ彼らだけのためのものではなく、世界のすべての人のための知らせでした。私たちの日ごろの当たり前の生活を主がすべてご存知です。その日ごろの当たり前の生活の中に神様のご計画を表してくださいます。しかし、神のご計画は私たちよりもはるかに大きいものです。世界のすべての人のための計画であります。私たちに伝えられたよい知らせをすべての人に伝えなければなりません。

メリー・クリスマス!

炉心

 

 

今日のQT箇所:ルカ2:1-14
(自分の感想と思いを書いてみましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27

 

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。