いのちのオアシス

バイブルビタミン

2015年07月1日

誰の叫びであれ聞かれる神


今日のことば

2列王記13:4-6(リビングバイブル) ところが、エホアハズ王が助けを祈り求めると、神様はその願いを聞き入れてくださったのです。  シリヤの王がイスラエルをひどく苦しめるのを、見ておられたからです。神様はイスラエルに指導者を起こし、シリヤ軍の圧制から救い出してくださいました。  それで人々は、以前のように平和に過ごせるようになりました。ところが、それでもなお、人々は罪を犯し続け、ヤロブアムの悪から離れようとしませんでした。  相も変わらず、サマリヤにあったアシェラの女神像を礼拝していたのです。

コメント

エホアハズ王は神に従って歩んでいた王ではありませんでした。しかし、主なる神に助けを呼び求めた時、主はあわれんで救いの手を差し伸べました。主は呼び求めるものだれであれ、聞いてくださる恵みに満ちた神です。しかし、その難を引き起こした罪を悔い改めはなれなければ、結局同じ状況に再び落ちいてしまします。救い主なる神は私たちを助けるだけではなく、正しい道に歩むことができるようにと願っていて、助けてくださいます。「私が主を求めると、主は答えてくださった。私をすべての恐怖から救い出してくださった。この悩む者が呼ばわったとき、主は聞かれた。こうして、彼らはすべての苦しみから救われた」(詩篇 34:4,6)。 しかし、正しい道に歩むことも教えてあげたいのです(詩篇34:8-14参照)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:2列王記13:1-13
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。