いのちのオアシス

神の臨在の雲


今日のことば

出エジプト記40:34,36-28(新改訳JSS2017)そのとき、雲が会見の天幕をおおい、主の栄光が幕屋に満ちた。36イスラエルの子らは、旅路にある間、いつも雲が幕屋から上ったときに旅立った。37雲が上らないと、上る日まで旅立たなかった。38旅路にある間、イスラエルの全家の前には、昼は主の雲が幕屋の上に、夜は雲の中に火があった。

 

コメント

幕屋が組み立てられ完成したときに、神の臨在の雲が下って、その上に臨み、すべてを満たしました。その時に、モーセも他の誰もその中に入れませんでした。この雲は神の臨在でありイスラエルを荒野の中で導き、また、彼らを守られました。この雲はソロモンに神殿の完成の時にも現れて満たしました(2歴代誌5:13参照)。天の聖所もこの雲で満たされていました(黙示録15:8参照)。イザヤはシオンの山(教会と私たちの象徴)にもこの雲が現れると預言しました。「主は、シオンの山のすべての場所とその会合の上に、昼には雲を、夜には煙と燃え立つ火の輝きを創造される。それはすべての栄光の上に覆いとなり、6その仮庵は昼に暑さを避ける陰となり、嵐と雨から逃れる避け所、また隠れ家となる」(イザヤ4:5-6 JSS2017)。神の臨在は時に目に見える肌で感じるものとなります。ぜひ、この神の臨在を体験し、私たちとともにあることを願い求めましょう。

炉心

 

今日のQT箇所: 出エジプト記40:34-38
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。