ã„ãŽãĄãŽã‚Ēã‚ĸã‚ˇã‚š

7月22æ—Ĩīŧˆé‡‘īŧ‰


äģŠæ—Ĩは、į†ŠæœŦå¸‚æąåŒēへがれき撤åŽģãĢčĄŒããžã—ãŸã€‚

䞝é ŧč€…ã¯į§ãŸãĄã‚’初め、少しč­Ļ戒されãĻいたようでした。

ボナãƒŗテã‚Ŗã‚ĸã¨č¨€ãˆãŠã€čĻ‹ãšįŸĨらずぎäēēãŸãĄãŒæ•ˇåœ°å†…ãĢå…Ĩるぎですから、č­Ļ戒されるぎåŊ“į„ļãĒぎです。

初めãĻおäŧšã„した時は、åŖ°ãŒéœ‡ãˆãĻおられ、į§ãŸãĄã‚‚すぐãĢäŊœæĨ­ãĢはå…Ĩã‚‰ãšã€å°‘ã—ãŠčŠąã‚’äŧēうことãĢしぞした。

čŠąã‚’čžã„ãĻã„ã‚‹ã†ãĄãĢ、「とãĢかく怖かãŖたんです」と地震ぎときぎ様子ãĒおを、æļ™ãĒがらãĢčŠąã—ãĻくださり、少しずつåŋƒã‚’開き始めãĻくださいぞした。

それから、äŊœæĨ­å†…厚をįĸēčĒã—、äŊœæĨ­ãĢå…Ĩりぞした。

IMG_5228

åŽļぎ周りãĢį“Ļį¤ĢがčŊãĄãĻいぞすが、į •ã‘ãĻいたり、地éĸãĢįĒãåˆēさãŖãĻいたりしãĻ、ただ拞うだけではãĒく、抜き取ることがåŋ…čĻã§ã‚り、いつもより時間がかかりぞした。

IMG_5229

ここでも分åˆĨをしãĻ、äŊœæĨ­ã‚’čĄŒã„ãžã™ã€‚

IMG_5230

全部で60čĸ‹ãã‚‰ã„ぎ量を撤åŽģすることができぞした。IMG_5231 IMG_5236 IMG_5240

帰るころãĢは、䞝é ŧč€…ãŽæ–šã‚‚åŽ‰åŋƒã—ãŸčĄ¨æƒ…ã‚’čĻ‹ã›ãĻくださり、äŊ•åēĻもおį¤ŧã‚’č¨€ãŖãĻくださいぞした。

į§ãŸãĄã¯ã€ã“れからもčĸĢįŊされた斚々ぎåŋƒã¨åŖ°ãĢ寄りæˇģãŖãĻ、支援しãĻいきたいと思いぞす。